社会福祉士通信講座<介護・福祉系>

生涯学習のユーキャン通信講座 社会福祉士をご紹介。

社会福祉士通信講座 概要

福祉サービスのスペシャリスト

社会福祉士は、福祉サービスを必要とする人々の自立した生活を営むために援助を行なう専門家です。

社会福祉のニーズに応じたサービスや施設などを提示し、自立に向け継続的な援助を行う重要な仕事です。

福祉サービスの質向上を図るために社会福祉分野で求められている人材に必要な、なくてはならない資格です。

様々な職種からのニーズが高い

高齢者福祉以外の場でも、役所や社会福祉施設などで専門知識や技術を持った有資格者が多く求められています。

ケースワーカーやソーシャルワーカーなどといった様々な職種で社会福祉士は活躍しています。

ニーズが非常に高い社会福祉士は人材が足りていないので、今資格を取ることが今後非常に有利になります。

出題傾向をつかみ狙いを定める

試験科目は医療や法律をはじめ幅広い出題傾向をつかみ狙いを定めた学習を行うことが合格の鍵です。

試験で時間内に要領よく解答するテクニックを身につけることが重要になります。

抜群にわかりやすいオリジナル教材で安心。無駄のない勉強で短期合格を目指します。

社会福祉士★おすすめポイント

高度福祉社会を支えるリーダー的存在になります。

社会福祉のプロとして職場では高評価・キャリアアップに有利。

福祉関係の相談業務にも資格が必要とされる時代が到来。

多くの施設・事業所でのニーズが高く、転職・就職に有利です。

まずは、ユーキャン無料講座案内資料で検討することからはじめてみませんか?

社会福祉士 試験ガイド

資格区分 国家資格
受験資格 次のうちいずれかのひとつに該当すれば受験できます。
●大学等で「指定科目」を履修した者
●社会福祉士「要請施設」を卒業した者
●福祉事務所の査察指導員の実務経験が5年以上ある者
※3つの受験資格項目それぞれにさらに資格規定がありますので、詳しくは「財団法人 社会福祉振興・試験センター」にご確認ください。
試験科目 1.社会福祉原論 2.社会保障論 3.公的扶助論 4.地域福祉論
5.心理学 6.社会学 7.法学 8.医学一般 9.老人福祉論 10.障害者福祉論
11.児童福祉論 12.社会福祉援助技術 13.介護概論
試験時期 例年1月中旬~下旬の日曜日
合格率 29.8%(2005年)

ユーキャンの個性豊かな通信講座