マンション管理士・管理業務主任 資格取得通信講座

生涯学習のユーキャン通信講座 マンション管理士・管理業務主任をご紹介。

マンション管理士・管理業務主任通信講座 概要

マンション管理・運営のアドバイザー

マンション管理士・管理業務主任者は、マンション管理業界注目度№1の今人気の新しい国家資格です。

マンション管理士とは、分譲マンションの住居者からなる管理組合からの相談に応じ、様々なトラブルを専門的な知識を持ちアドバイスや指導をする資格です。

管理業務主任者とは、マンションの管理会社の一員として重要事項の説明、管理業務の報告などを行う資格です。

将来性あふれる国家資格

現在マンションはどんどん建築され10人に1人がマンション住まいの時代で社会的ニーズが高まり、将来有望な国家資格です。

マンション管理士は、認知度も高まり様々なニーズが発生しています。他の資格と併用することで不動産コンサルタントの道も開け、独立も可能になります。

管理業務主任者は、業務独占資格です。事務所ごとに専任の資格者を置くことが義務つけられたことで関連企業から優遇されること間違いなしです。

ポイントを押さえた学習で合格!

試験は四肢択一式で丸暗記は不要。ポイントを押さえた学習でOKです。

「マンション管理士」と「管理業務主任者」は出題分野が重なる部分が多いので、本教材で効率のよい学習をすれば、1度の学習でダブル合格も夢ではありません。

専門講師の添削指導で具体的なアドバイスがもらえ分らないところはすぐに聞け即疑問解決!弱点を補強することができ初めての方でも一発合格を目指せます。

マンション管理士・管理業務主任者★おすすめポイント

マンション管理業界には不可欠。活躍の場は全国に。

関連業界からの社会的ニーズが高い。

就職・転職の強みに。独立開業にも有利です。

まずは、ユーキャン無料講座案内資料で検討することからはじめてみませんか?

マンション管理士 試験ガイド

資格区分 国家資格
受験資格 制限無し
試験科目 マンションの管理に関する法令及び実務
管理組合の運営の円滑化に関すること
マンションの建物及び付属施設の構造及び設備、マンション管理適正化法
試験時期 11月下旬~12月上旬
合格率 8.8%(2004年度)
※一部免除者(管理業務主任合格など)は「マンション管理適正化法」を免除

管理業務主任者 試験ガイド

資格区分 国家資格
受験資格 制限無し
試験科目 管理業務の委託契約に関すること
組合の会計の収入・支出の調定・出納
建物・付属施設の維持・修繕の企画、実施の調整
マンション管理適正化法
上記以外の管理事務の実施に関すること
試験時期 11月下旬~12月上旬
合格率 19.2%(2004年度)
※一部免除者(マンション管理士合格など)は「マンション管理適正化法」を免除

ユーキャンの個性豊かな通信講座