資格取得 通信講座-ユーキャン資格講座-

ユーキャン通信講座 仕事に生かせる資格講座をご紹介。

就職・転職・独立開業に役立つ資格講座

自分の『売り』になる資格・スキル

業種や職種にとらわれず、ビジネス社会で基本となる資格やスキルを考えてみましょう。

たとえば語学。グローバル化社会への取り組みで欠かせないのが語学の教養です。特に「英会話」は常識となりつつあり、「英語検定合格者」を対象に求人を行っている企業が多数あります。最低でも2級以上は取得しておきたいスキルです。

中国語の講座や教材が急増してきている背景には、各国企業の「中国への進出」が要因となっています。経済・産業の著しい発展は世界各国が最も注目している国であり、ビジネス上、中国語習得は欠かせなくなっています。

パソコン時代の昨今では、エクセル(EXCEL)やワード(WORD)を使わないオフィスはもはや皆無に等しいでしょう。「マイクロソフト・オフィス・スペシャリスト」は、パソコン実務能力の証明にもなり、特に派遣社員は、この能力があれば給与面でも影響力大です。

不動産業界はどうでしょう。「宅建建物取引主任者」は不動産会社には欠かせない資格です。旅行業界では「旅行業務取扱責任者」貿易業では「通関士」など、事業所に有資格者が必要な業種はたくさんあります。

アパレル業界では、色のスペシャリストとして「カラーコーディネーター」が関係資格ですし、小売り・流通業界では「販売士」の資格が信頼される専門資格です。

企業が必要とする専門職としての資格は、ニーズも高く、優遇されやすく、持っていれば当然有利になります。

証券会社、銀行などの金融業界では、就職後、株券など有価証券の売買など証券業務を行うために必要な、証券外務員資格を持った人材が不足し、今後は就職に有利となる資格になるでしょう。

独立開業で生涯働ける環境を!

独立開業できる資格で人気なのが「行政書士」「社会保険労務士」などです。毎年の受験者数が多く、上位にランキングされる資格です。

法制度の改正や規制緩和が続く中、許認可や更新手続きなど、仕事量は増加傾向にあります。年金や社会保険などの法改正に伴い、相談件数が増えている業種が「社労士」。行政書士とともに不況に強い業種とされ、人気度はNo.1

企業経営の分析・立て直し、業務の効率化、リストラなどの相談にのるのは「企業診断士」。不況下でニーズが高まった資格の一つです。経営コンサルタントとして唯一の国家資格です。

技術系や管理系の資格も将来設計に有利となります。「マンション管理士」「衛生管理者」「電験三種」「衛生管理者」「ボイラー技士」などは各分野の専門職として、高い評価が期待できます。

資格を取得するなら今!自分が動くのです

「今年こそ!」と思いながら行動できなかった目標とする人生設計への第一歩。社会状況が不安定な今こそ、資格取得への第一歩を踏み込んでください。

目的をはっきりさせて、自分の武器になる資格やスキルを獲得することが大切です。就職や転職、独立開業、スキルアップなど、目標に向かって自らが歩き出すことが重要です。社会の動きと自分の夢、資格の将来性を吟味し、いまからはじめましょう!

何からはじめていいか迷っている方

資格取得は、自分にあった学習教材選びが大切です。通信講座や通信教育などをご検討の方は、実績や体験談をもとに教材を選定することをオススメします。
 
無料の資料請求やお試し版などで体験するのもよい方法です。
まずは、ユーキャンの通信講座
無料講座案内資料で検討することからはじめてみませんか?

【生涯学習のユーキャン】120以上にもおよぶ通信講座を開講中です。教養・趣味・技能・資格と人々が自己向上の糧とし,豊かになるための様々なコースがありますので、老若男女に幅広く、そして地域に関係なくご利用いただけます。

ユーキャンの個性豊かな資格取得通信講座